お互い幸せっていいですよね

user-pic
0

突然ですが、幸せホルモンと呼ばれるホルモンって知ってますか?


ホルモンって言っても食べる内臓系のホルモンではなくて、人間や動物の生理活性物質です。

薬剤師とは言え、ホルモンはあんまり詳しくないですが、友人に教えてもらった幸せホルモンのオキシトキンのお話。

オキシトキンの分泌を増やす、まあ言ってみたら幸せを感じるのはどうやら言葉を交わすという事ではなく、お互いの顔を見て、表情声色などを推し量るという事らしいのですが、簡単に言うと「空気を読む」といった事みたいですね。

そこで思ったのがわんこ。

ワンちゃんて人間の飼い主の目をじっと見つめ、うちのわんこは特に冗談でも怒った目をしてじっと見ると目を逸らすんです。

ワンちゃんは空気を読むのがうまく、逆に言うと可愛がったり、撫でたりすると人間にもワンちゃんにもオキシトキンが分泌されるらしいです。


ちょっと気にしてみて下さい。

このブログ記事について

このページは、はづきが2020年4月27日 10:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「同僚を引き連れて登山」です。

次のブログ記事は「最近気になっている問題」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク