2014年7月アーカイブ

私は、子どもの頃から料理が大の得意でした。

母も手作りにこだわる人でしたので、何でもメニューは考えて作る。

そんな人でした。

出来合いの物は買わない。揚げ物なんかも。

さすがに刺身やお寿司は買うけど、一番嫌がるのは家庭の味ではない食べ物。

スーパーのお弁当や時間が経った揚げ物なんかは買っては行けない物でした。

わたしの母は薬剤師です。

だから煮物や、煮豆、冷凍保存出来るものは個別に冷凍してました。

大鍋で休みの日にたくさん作るのが日課でした。

そんな母の事を子どもの頃から見ていたので私もよく手伝いをしていました。

母は土曜の午後や日曜祝日は大体お休み。

調剤薬局のため、病院が休みだとお休み。

でも薬剤師は平日遅くなることも多々あり、私がよくそんなときは鍋料理をつくりました。

野菜と肉があればあとは醤油や味噌で味付け。

豆腐があればなおさらおいしい。

鍋料理はおいしいですね。

夏は冷しゃぶにして、さきにさっと茹でて、ポン酢をかければいいしね。

母も喜んで食べてくれました。

疲れている時にこうやって私がご飯を作ってくれると助かると言ってくれました。

父も料理をします。

母が薬剤師だと、自然に家族が料理上手になるようです。

父は焼肉系が得意、あとチャーハン。

連係プレーですね。

そんな私も母と同じ薬剤師に・・・。

家庭との両立がこんなに大変だとは・・・。

ということで少し、仕事量を減らすために転職することにしました。

とりあえず近所のドラッグストアが薬剤師を募集しているので、

応募してみようかと思います。

急募だったらキビいかもだけど・・・。







このアーカイブについて

このページには、2014年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年6月です。

次のアーカイブは2014年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク